敦賀のことを勝手に発信中…(更新は不定期です)

福井といえばおろし蕎麦。手打ちそば雪花さんへ行ってきた

福井県のグルメと言えば、皆さん「海の幸!」とおっしゃっていただけると思います。福井県は日本海に面していますし、敦賀は敦賀湾に面した町ですので、その期待度はかなりのものかと思います。

しかーしっ!

蕎麦も実は有名なんですよ、それもおろし蕎麦。

と誇らしげに書いてはいますが、実は敦賀に越してくるまで蕎麦を食べることがほとんどなく。しいてあげれば年越しそばくらい?しかありませんでした。

福井県は、嶺北と嶺南に地域が分かれておりまして。ちょうど敦賀は嶺北と嶺南が接する場所にあります。それだから嶺北の食文化も入ってきているようで。

お隣の南越前町には蕎麦畑が広がり、北陸自動車道武生インターチェンジを降りるとすぐに、そば道場までもがあります。

蕎麦打ちをされる方々の団体があったり、蕎麦打ち大会が開催されたりするんです。あと、今回ご紹介する手打ちそば雪花さんのように、ご自宅を開放して手打ち蕎麦を食べられるようにされている方もいらっしゃいます。

やっぱりおろし蕎麦でしょ!手打ちそば雪花さんでおろし蕎麦を食します

住宅地の中にあるのでもしかしたら見つけにくいかもしれません。最近はのぼりがたっているので見つけやすくなったんじゃないかと思いますが・・・。

北陸自動車道敦賀インターチェンジを降り、小浜方面へ向かうと大きな交差点があり、それを左に曲がります。泉が丘病院へ向かうように走ると見つかりやすいかもしれません。

普通にお宅に伺うような門構えです。

入るとすぐ右手に木の看板があります。

あ、雪の文字が隠れてしまってますね・・・。

入って左側に、テーブル席が2つ、畳の部屋に4つのテーブルがあります。

メニューです。

今日ももちろん、おろしそば!

小さな炊き込みご飯が付いてきます。

おろしそばにはその名の通り、大根おろしとネギ、鰹節がのっています。つゆはかかった状態で出てきます。

ちなみに、この大根おろし、辛味大根を使っているので辛いですが、その辛さが手打ちの蕎麦の風味によく合います。

小さなおちょこに少量の麺つゆと大根おろしとネギがはいったものを蕎麦湯と一緒に出してもらえます(実は、これが楽しみだったりする)。

手打ちそば雪花へのアクセス

住所:福井県敦賀市谷25
定休日:火曜日