敦賀のことを勝手に発信中…(更新は不定期です)

敦賀でみかん狩り

敦賀の東浦地域ではみかんの栽培を行っています。海沿いの急斜面にみかんの木がたくさんあります。今日、お邪魔したのは「みかんの郷」という看板があるみかん園です。

敦賀湾が一望できるみかん園です。

北陸の冬の天気としては珍しい青空の下で海風を感じながらのみかん狩りでした。

急斜面と書きましたが、段々畑のような感じなので身体が斜めになるようなことはありませんでした。昨夜、雷が鳴り響き、霰が降っているような音がしたのでみかん狩りできるかな~と心配しました。

東浦のみかんは初めのころ、なかなか量が採れなかったり甘みが少なかったり実が小さかったりでしたが、地元の農家の皆さんの努力でこんなに見事に実をつけるようになりました。

もっと写真撮ればよかった…。みかん食べ放題という言葉にすっかり踊らされて食事の後に行ったのにしっかりみかんを堪能してしまいました(笑)

この東浦みかんを使って地元の企業や商店などがさまざまなものを開発しています。例をあげれば神楽商店街にあるKOBORIというケーキ屋さんが「ふわっせ」という洋菓子を作っています(これはマジうまいです!)。

http://www.hokurikumeihin.com/kobori_kaho/index.html

他に、ケセラセラーみやもとさんという酒屋さんから914という名前の地ビールもあります。

http://www.miyamoto-sake.com/?pid=87153079

これからもどんどんこの東浦みかんを使った商品が流通するようになるんでしょうかね。楽しみ、楽しみ♪

地元の方に聞くと酸っぱいよという話ですが、わたしは運がいいのかあまり酸っぱいみかんに出会っていないようで。甘酸っぱいのがお気に入りです。

ただ、東浦みかん自体が店頭に並ぶことが少ないような気がします。ということは国道沿いで販売されているお土産用の東浦みかんを購入するしかないのかな。

みかん狩りは11月30日までできるみたいです。

http://www.turuga.org/places/mikan/mikan.html