福井県内、道の駅が続々オープン。

福井県の風景
福井県の風景

コロナ渦の影響か、車移動が増えているからか、福井県内には続々と道の駅がオープン。既存の道の駅もリニューアルしたり施設が増えたりしています。移動の途中に休憩するところというイメージが強めな道の駅ですが、道の駅を目的地に、という人も多くなったのではないでしょうか。

福井県内にある「道の駅」一覧がこちら

最近できたのが大野市にある「越前おおの荒島の郷」と南越前町にある「南えちぜん山海里」。

越前おおの荒島の郷」 はあの有名なアウトドアショップの「モンベル」が入っていることで話題に。行ってみましたが、ものすごい車の量で、駐車場に車を停めるまでにずいぶんかかりました…。

嶺南に住んでいるので、よく行くところはやはり嶺南地域になるのですが、最近のお気に入りは「うみんぴあ大飯」。

うみんぴあ大飯」 は海に面して建っているので見晴らしがとてもいい。近くにはお子さま連れで楽しめる「福井県こども家族館」があったり、海の近くを散策できるようになっていたり。大きな芝生公園もあるのでゆっくりできます。

もちろん産直コーナーも充実しているのですが、カフェ・軽食コーナーにあるジェラートは人気があるようで。券売機で購入するようになっていて、食事が楽しめるテラス席もあるんです。

個人的には、このコーナーにある梅ソーダがお気に入り、です。

大飯町はきのこが特産なのですが、しいたけの栽培キットが飛ぶように売れていました(季節・数量限定)。

うみんぴあ大飯」 から高浜町方面に向かうと青戸の大橋があるのですが、そこを渡ると大飯町大島という地域になります。

大島は真珠が有名で、産地ならではの価格で真珠が購入できます。

さらに少し進むと赤礁崎オートキャンプ場があるのですが、こちらも人気があるようです。

キャンプ場紹介|赤礁崎オートキャンプ場
fornt_page1.phpで編集可能!! こちらでは出力出来ません

高浜町にある「シーサイド高浜」には、湯っぷるという温泉があり、地元の人も利用されているようです。

https://www.instagram.com/p/CV-Uf0Lh2Nk/?utm_source=ig_web_copy_link

まだまだコロナの影響があり、旅行に行こう!とはなりづらい感じもありますが、地元にある道の駅をのぞいてみると知らなかったことが知れたり、地元の旬を味わったりできるので立ち寄ってみてはどうでしょう。

ちなみに、敦賀には道の駅、ないんですよね…。なんでだろ…。

タイトルとURLをコピーしました